私の美爽煌茶・体験レビュー

 

当サイトでは、私が美爽煌茶を買う前に集めた情報や、実際に飲んでみて感じたことをまとめています。

 

便秘を解消したい、あるいはダイエットの手段として美爽煌茶(びそうこうちゃ)を検討している方にとって、少しでもお役に立てればと思います!

 

では、美爽煌茶の第一印象から書いていきますね。

 

一言で言うと、とてもいい感じです!

 

袋を開けた途端、ふわっといい香りがします。とても甘い、りんごの香りです(中身が少ない写真でごめんなさい)。

 

 

香りが甘いので、味も甘いのかと思いこんでいたのですが・・・全く甘くありません!

 

そして、とても美味しいです。

 

どこかで飲んだことのある味だな、と思ったのですが、ジャワティーに近い感じですね。ジャワティーを高級にしたような感じなのです。

 

カッシア・アラタ(美爽煌茶の主成分)そのものは苦い味らしく、これを成分として入れ、かつ美味しい味にするにはそれなりに大変なようです。

 

こちらのページにも書いていますが、お茶のブレンドは茶師が行っています。だから本格的な味わいなんです。

 

肝心の体感ですが、最初は抽出時間を3分にして、3日ほど飲んでみましたが、特になし。

 

 

そこで、抽出時間を5分にしてみたところ、だいたい8時間後くらいでしたね。忘れた頃に来ました!

 

ただちょっと効果が強かったみたいで、少々下痢気味になりました(--;)

 

今は3〜4分前後の時間で抽出して飲んでいます。

 

最初、3分で効果を実感できなかったのは、飲み始めたばかりだったからなのかもしれません。

 

美爽煌茶の良いところは、下剤と違って量をコントロールしやすいところです。

 

薬だと、1錠で効果が強いとそれを半分にするというのは難しいですが、お茶なら簡単ですからね。

 

また、いくらスッキリできないからとはいえ、薬に頼りすぎるのは何となくイヤじゃないですか?

 

でもお茶なら続けやすいです。ここが美爽煌茶の魅力であり、8年以上も販売されている秘訣なのかと思います。

 

あと、美爽煌茶を販売しているフレージュ(販売会社の名前)のフォローアップの丁寧さもいいです。

 

最初に商品が届いた時も色々と解説された冊子が届きましたが、その2週間後に再び、このような冊子が届いたのです。

 

 

こうした冊子には、公式サイトを見ても書いてないようなことが詳しく書いてあります。

 

相談ができるフリーダイヤルも気合が入っています。

 

受付時間はなんと、年中無休で朝8時から夜9時まで!

 

普通、こういうのって平日のみですし、受付時間も9時から17時くらいまでじゃないですか?

 

このあたりにも、フレージュさんの熱意を感じます。

 

とにかくいい感じですよ!

美爽煌茶の口コミ評判はどう?

私は美爽煌茶の購入前に、ネットの口コミを探しました。楽天やAmazonにたくさんレビューがあります。

 

実際に楽天やAmazonのサイトへ訪問して頂くのが一番ですが、面倒な方のために、いくつか抜粋しておきますね。

 

 

友人に勧められて、購入しました。
味は、アップルティーそのものでとても飲み易くて、美味しいです。
ティーポットで淹れて、普通に紅茶をいただくように飲んでます。
特に、煮出したり、濃くしてみたりはしていませんが、効果はあります。
便がするするっとしっかりと出ます。効果が出過ぎて、弱冠、下痢気味になることもありますが、辛いおなかの痛みなどはありません。
ずっとセンナを使用していましたが、最近は、もっぱらこのお茶でお通じを整えています。私の場合は、1パックでカップ2杯くらい分を淹れて飲んで、2日ほど効果が持続します。3日に一回くらい飲むくらいでちょうどいいようです


 

 

今年90歳になる母が便秘で悩んでおりましたので、購入しましたところ、市販の下剤に比べお腹への刺激もなく、自然に出るようになったとのことで、また購入しました。


 

 

他の方が書かれている通り、
袋を開けた瞬間の香りと、
お湯を注いで飲んだ時は、
まさにアップルティーそのものです。
美味しいです、香りもよくて好みの味です。
効果は・・・。1週間ほど続けて飲んでみましたが、
3〜5分程度蒸らして飲んでみたのですが、
残念ながら私には、「きた!」と思えるほどの効果はありませんでした。
ただ、酷い便秘症ではないので、多少の効果は出ているのかも、しれません。
という感じです。
なので残念ですが星は2つマイナスさせて頂きました。


(以上、楽天より引用)

 

 

 

3食まともに摂取されていないがら便通が良くない方には効き目があると思います。
3食まともに食べていなくても、便通が悪い時の朝にこれを飲めば、体質にも左右されると思いますが、確実におなかの動きが良くなります。


 

 

飲んだ翌日お通じが良くなりました。飲んでから12?24時間後にお通じが来るようになっています。濃いめの場合は2杯以上飲むと柔らかくなりすぎますので注意が必要です。日常的ではなく、休みの前日に飲むなど、間引いて飲めばかなりお得に利用できます。1パックでコーヒーカップ2?4杯分作れます。


 

 

テレビでやっているような効果はなかった。飲まないよりはマシという程度。
アップル味で甘いので飽きる。普通のお茶の味でいいのに。


(以上、Amazonより引用)

 

これを見て分かると思いますが、良い口コミもあれば、悪い口コミもあります。「どっさり出ました」という人もいれば、「効かない」という人もいます。でも、当たり前ですよね。万人に効く商品なんてそうあるはずありません。

 

口コミを見る時に私が大事にしているのは、その口コミの具体性です。特にAmazonのレビューは記述が詳しく、本当に買った人が書いていると感じるものが多いので、よく参考にしています。注意しないとサクラが混じっていますからね。

 

ただ、お気づきの方もいるかもしれませんが、Amazonの最後の口コミに「アップル味で甘いので飽きる。」とありますよね。でも美爽煌茶に甘さはありません。したがって、この口コミはウソであることが分かります。こういうのが混じっているのが口コミなのです。

 

口コミを見てある程度当たりをつけたら、あとは自分で買って試してみる。それで、失敗だったら失敗で仕方ないと思い、さっさと忘れて次の商品を探します。

 

失敗だと思ったら話のネタにでもすればいいですし、お気に入りの商品に当たるまで、いくつも色々なものを試してようやくたどり着くことも多いですからね。私はいつもそうしています。

 

美爽煌茶の効果は、国民生活センターが間接的に認めている

国民生活センターが問題視?

 

国民生活センターは平成26年1月23日に、「キャンドルブッシュを含む健康茶〜下剤成分(センノシド)を含むため過剰摂取に注意〜」というタイトルの記事をサイトに掲載しています。

 

「えっ、下剤成分・・・?」

 

私も美爽煌茶の購入を検討している時、ネットでこの情報を見つけて不安に思いました。

 

でも、内容をよく読んでみたら、実はそんなに不安がるほどのことでもないことが分かりました。

 

下剤成分の「キャンドルブッシュ」とは学名で「カッシア・アラタ」のことです。

 

美爽煌茶の成分は、公式サイトに次のように書かれています。

アップルティー、カッシア・アラタ、ローズヒップ、カミツレ、ギムネマ、麻の実、カワラケツメイ、エビスグサの種、麦芽、ファイバー

カッシア・アラタが含まれていますね。

 

「下剤成分」と聞くと反射的に否定的な感情を抱くかもしれません。ましてや国民生活センターが扱っている案件なのですから、無理もありません。

 

しかし、よく読めば分かりますが、これは単なる注意喚起なのです(業者さんへの要望も含まれています)。

 

国民生活センターの記事の冒頭で、

「おなかがスッキリするという植物を含む茶葉を購入し飲んでいたところ、効果があり過ぎる」という健康茶に関する相談が寄せられたため、原材料表示を確認したところ、「キャンドルブッシュ」と呼ばれる植物が使用されていました。

と書かれており、これがきっかけで国民生活センターは調査をしたようです。

 

でも、

「キャンドルブッシュ(ハネセンナ)」は、薬事法において全草が「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)」とされており、食品に使用することができます。

とも書いていますので、食品にカッシア・アラタを使用することは問題ないわけです。

 

「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り」ということなので、それが理由で公式サイトに「便秘」「お通じ」などの言葉が出てこないのでしょう。代わりに「スッキリ」とか「どっさり」みたいな言葉で間接的に表現しているようです。

 

美爽煌茶公式サイトでも飲み方の解説としてちゃんと、濃さを調節して飲むように解説がなされています。

 

 

そのため、最初は薄めで試して効果の有無を確かめながら、徐々に濃くしていけば良いというだけで、国民生活センターも、キャンドルブッシュ(カッシア・アラタ)を含んだ食品を販売するのはけしからん、などとは言っていないのです。

 

もし、過去に重篤な副作用が出ているというのであれば、この程度の記載では済まないはずです。消費者庁にクレームを入れた人からすれば皮肉なもので、逆に、国民生活センターのお墨付きを与えてしまったようなものですね。

 

下剤成分は意図的に入れている

 

そして、買ってから分かったことですが、国民生活センターにクレームを入れた人は重大な勘違いをしています。

 

それは何かと言うと、フレージュは下剤成分であるカッシア・アラタをこっそり入れているわけではない、ということです!

 

もともと美爽煌茶は、薬としての下剤だと効きすぎて使いづらいということが理由で開発された商品のようです。ですから、お腹がゆるくなる効果を狙って積極的に入れているのです。

 

下剤成分はその効き目に個人差がありますが、お茶という形なら抽出時間を変えたりすることで、その濃度をコントロールすることが簡単です。そこにこの商品の価値があるわけです。

 

毎日下剤を飲む気になりますか?

 

あなたがもし便秘に悩んでいるのだとしたら、毎日下剤を飲むのと、アップルティーベースの美味しいお茶を飲むのとどちらがいいですか?

 

多分、下剤の方がいいという人はあまりいないのではないでしょうか。下剤ダイエットに興味がある人も、美爽煌茶を検討した方がいいですよ。特に、濃さを調節しやすいのは大きなメリットです。薬だと、濃度を調節しにくいですからね。

 

お通じの改善のため下剤を飲むか、美爽煌茶のような健康食品を使うか、の選択ではないかと思います。

 

美爽煌茶を最安値で買うには?

美爽煌茶は通販のみでの販売

 

まず、美爽煌茶は通販のみでの取扱いです。

 

市販されていないので、薬局・ドラッグストア、スーパーなどの店舗で購入することは残念ながら出来ません。代理店のような販売店もないわけです。

 

では通販はと言いますと、

 

  • 美装紅茶公式サイト
  • Amazon
  • 楽天

 

でも買うことができます。そこで、どうやって買うのが一番値段が安いのか調べてみました。Amazonや楽天は激安ということもありますので、気になりますよね。

 

まずAmazonですが、こちらでは5,400円(税込)で売られています。

 

楽天では複数のお店で取扱いがありますが、一番安い価格は4,629円(税込)でした。ただし、楽天は送料が別ですので、総額では個人差があるということになります。

 

公式サイトですと、通常価格は3,600円(税抜き)となっていますので、税込では3,888円です。これに送料500円(全国一律)が加算されますので、合計で4,388円です。

 

でも、ボーナスコース(定期購入)で買うと3,000円(税抜き)です。税・送料込みで3,740円となりますので、これが一番安いですね。

 

本当はお試し価格での販売があるといいのですけど・・・残念ながらやっていないようです。

 

美爽煌茶を最安値で買う方法

 

美爽煌茶は公式サイトの定期購入が一番安いのですが、さらに安くする方法があります!

 

それは、ボーナスコースで2つずつ買うという方法です。

 

美爽煌茶は1つだけ買う場合、送料500円がかかってしまいますが、2つ以上買うと送料が無料になりますので、買う時は2つ以上まとめて注文するのが一番安いのです。

 

ボーナスコースは定期的に商品が届く買い方ですが、これはいつでも休止ができます。

 

ですのでとりあえず1度買ってみて、どのくらいのペースで消費するか把握し、それが分かってから休止が必要なら連絡すれば良いのです。

美爽煌茶は定期購入でも、1回でやめられる!

 

美爽煌茶は単品でも買えますが、定期購入(ボーナスコース)でも買えます。

 

通常価格は30包入りで3,600円ですが、これがボーナスコースですと3,000円になります。1日に1包飲むなら1回あたり100円ですし、2日に分けて飲むなら50円です。

 

 

こうした健康食品を定期購入で買うと、最低でも2回、あるいは3回は必ず買わないといけないということが多いですが、美爽煌茶は1回でもやめられます。

 

体質に合わない、あるいは口に合わないと感じたのであれば、定期購入なのに1回で購入を中止できます。おまけに2週間で効果を実感できなければ返金保証を利用できます。

 

さらに、定期購入なのに、自由に休止できますので、購入間隔を自分でコントロールできるのです。コースの休止、変更などの連絡は、お届け予定日の1週間前までにする必要がありますが、美爽煌茶の自由度はとても高いです。

 

詳しくは公式サイトにて確認してください。

 

美爽煌茶の疑問

美爽煌茶について、友達からよく聞かれる疑問についてまとめますね!

 

美爽煌茶は子どもでも飲める?

美爽煌茶をお子さんに与える場合、濃さによっては急激に体感が出ることがあるので、大人が飲む場合よりもさらに薄めにして試すのが良いです。

 

妊娠中・授乳中に飲んでも大丈夫?

美爽煌茶にはカフェインが入っていますので、あまり無理に飲まない方がいいかもしれません。どうしてもということであれば、医師に相談してから飲むことをおすすめします。

 

「美装紅茶」は別商品なの?

「美装紅茶」という商品は存在しません。おそらく、あまりよく漢字を見ていない人がネットで話題にする時、「びそう」→変換→「美装」、「こうちゃ」→変換→「紅茶」と入力してしまっているのでしょうね。「びそうこうちゃ」と一回で入力してしまうとうまく変換できませんので。こういう時は「びそうこうちゃ」=「美爽煌茶」と変換されるように、単語登録するのがいいですね。